ブリスター
BLISTER - ブリスター: World Characters Store
Fate/Zero
※送料無料※TV Fate/Zero Blu-ray Disc BOX II
最新コメント
プロフィール

タクタップ

Author:タクタップ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
フォートラベル
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年の平均年収とテレビ業界
Category: ニュース  
2008年の平均年収、1~3位はやっぱり"あの"業界が独占!

ってまあテレビ業界が1,2,3位なんですけどね。

でもどうなんだろうなテレビ業界って。
そもそも、日本のテレビ業界は少しおかしい気がする。ニュースでは大体殺人事件とかショッキングな事件をどこのテレビ局も大々的に報道するし、しかもどのチャンネルも大体同じタイミングで同じニュースを流す。あまりに内容がうすいニュースだと思う。
報道やニュースにかかわっている人はGood Night, and Good Luck.という物語を見てほしい。小説も出ているし、映画にもなっている。詳しくは説明しないが、この物語では真の報道とは何かを深く考えさせられることになると思う。

また、人気番組もなんだかおかしい。ほとんど人気なのはバラエティだ。
確かに人間息抜きが必要だし、バラエティがその役割をしていることも考えられるが
それにしてもバラエティの寮が多すぎる。
なんかスゴイ陳腐化してるような気がする。
テレビの必要性ってなんだろうってつくづく感じる。
もっと、政治や経済について考えたりするような番組が人気になっても
いいような気がする。


また、シェアについても、これからデジタル放送になったり、ケーブルテレビの台頭でテレビ業界のシェアがだんだん少なくなっていきそうだし、ニュースなんて多くの人が今じゃインターネットで見てるんじゃないのかな。

他にも、テレビを支える大切な収益の柱である広告もインターネットのバナー広告などに広告費を割り当てるため減額されたりしてるって聞くし。

確かにテレビ業界は非常に華やかなところだと思うけど、今の日本のテレビのレベルの低さいやモラルの低さってどうなんだろうか。
テレビって多くの人が見ているものだから、多くの人に感動や夢を与えるようなもっとスゴイことができるんじゃないのかなと思う。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。