ブリスター
BLISTER - ブリスター: World Characters Store
Fate/Zero
※送料無料※TV Fate/Zero Blu-ray Disc BOX II
最新コメント
プロフィール

タクタップ

Author:タクタップ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
フォートラベル
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スキー・スノーボードの産業構造について
Category: スポーツ  
大雪ですね~w
町が当たり一面雪化粧です。

雪といえば皆さん思いつくものは何でしょうか?
私の場合スキーやスノーボードですねw

私が子供のころよく苗場スキー場などでよくスキーをしました。
昔はバブリーなときにスキーが人気になりましたが最近若年層にはボードが主流になっていますねー
最近は冬のオリンピックもありますし、より注目され人気も出ることでしょう。

非常にいいことだと思いますが、ある種このスキー・スノーボード業界を産業って観点から見ると難しいと常々思います。
ずっと雪があるような所、もしくは雪が長くあるところはいいですが、雪がない場合や雪が降らない暖冬の場合できないので季節によって、または雪のふり具合によってお客さんの入り具合がまったく違います。しかも山の中に施設があるのでアクセスが悪く、スキー場以外に目玉がない場合夏の期間に新たな収益事業を上げにくい産業構造になっているのです。
これに対し、その自然を売り物にし、最近話題のネイチャーツーリズムつまり親子連れなどの人々に自然体験を行ってもらう等の事業展開が考えられます

また、最近のスキー・ボードの人気にも危うさを感じます。安さを売りにして、日帰りのスキー・ボードのツアーが組まれていますが、これは体力的に非常にきついでしょう。若いころはいいですが体力が衰えてくる中年以降になるとスキー・ボードに行くのはつらいものという観念を持ってしまい家族ずれでのカムバックがなくなる可能性があります。
先の目で見れば、日帰りにしたってただバスでスキー場に連れて行くだけでなく、スキー場と何らかのタイアップでもしてお客さんに何らかのおもてなしをしてほしいものです。
スポンサーサイト


投資家にサッカーの魂は売らない
Category: スポーツ  
少年サポーター

イギリスのサッカーにもクラブチームも金融危機らしいですね。
http://www.asahi.com/business/update/0101/TKY200901010097.html

でも、なによりこの記事に魅力を感じたのは「投資家に魂は売らない」というタイトルと、地元のクラブチームを地元の人々が小額の料金【年間会費は最低10ポンド(約1300円)】で応援するという取り組みだ。

今までの流れで有名なイギリスのクラブチームは外国の資金のあるオーナーに買収されるようになり有力選手などの獲得などが出来るようになった。

しかし、この影響により感染量が大幅に値上がりし大手クラブチームの試合は徐々に庶民が見れるものでは無くなっていった。これに反し、地元の小さなクラブチームは安価で観戦が出来るし、「地元」という愛着から熱心に応援しサポーターの一体感がより大きく感じることと思う。

このような状況を見ると、お金を賭けてとてもすばらしいチームを作っても、地元の小さなクラブチームの魅力には劣ると思うのは自分だけではないはず。
確かに勝つのは難しいかもしれない。
しかし、自らの地元の愛着のあるチームが試合をし、目の前で戦うこと自体がかけがえの無いことであると私は思う。

お金では買えない価値がある。それは、魂。人それぞれが感じているかけがえの無いものである。
このような、地元のクラブチームを応援している人々をみるとその言葉がしみじみと感じる。


星野監督 WBC監督辞退!
Category: スポーツ  
<WBC>星野氏、監督就任改めて固辞 HPで明かす

いやー、イチローの発言が聞いたのですかねw
まあどう考えても短期間のうちに選手を団結する力が無いって言うのはオリンピックで
見て取れたんでまあ妥当な判断ですね・・・

でも誰がやるんでしょうね。原監督かな?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。