ブリスター
BLISTER - ブリスター: World Characters Store
Fate/Zero
※送料無料※TV Fate/Zero Blu-ray Disc BOX II
最新コメント
プロフィール

タクタップ

Author:タクタップ
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
フォートラベル
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ノーベル平和賞って・・・
Category: ニュース  

Continue

スポンサーサイト


不景気になったとたん出てきた終末説 今度はマヤの予言です
Category: ニュース  
今2012年12月21日に地球が滅亡するというのが騒がれているらしいです。

というのも、古代において非常に高度な文明を持っていたことで知られるマヤ人がこの日に不吉なことが起こると予言したからだそうで・・・

地球滅亡は2012年? 「マヤ文明の予言」で議論に
マヤ文明の長期暦が終わる2012年12月21日は、地球終末の日となるのか――。そんな論議がネットや書籍で盛り上がっている。この日は新しい時代が始まる日だという説もあれば、地球が滅亡する日だという説もある。

マヤはメキシコなどの中米で栄えた古代文明。高度な天文学を理解していたとされ、独自の暦を持っているが、5125年を単位とする長期暦が2012年12月21日で最終日を迎える(21日ではなく23日が最終日だとする説もある)。

この日に何か不吉なことが起きるとマヤ人が予言したとの説が広まり、終末予想に火が付いた。2012年に関する本が相次いで出版され、ネットではカウントダウンサイトも登場。「2012」を検索すると、サバイバルガイド、サバイバル講座、各種の予言、当日の装い、「2012年終末」「2012年黙示録」といった文字をあしらったTシャツなどが出てくる。

ハリウッドもこのブームに目を付け、ジョン・キューザック主演、「デイ・アフター・トゥモロー」を手掛けたローランド・エメリッヒ監督で、映画「2012」がこの秋に公開される。

もっとも、学者はこの騒ぎに眉をひそめているようだ。テキサス大学中米センター長のデビッド・ステュアート氏は「マヤが2012年について何か意味のあることを言ったという説を真剣に信じる学者はいない」と言う。

しかし2012年12月21日が冬至に当たり、太陽が天の川の中心に来る時期と一致するという事実だけで、センセーショナリズムをあおるには十分なようだ。中には太陽風で火山の噴火が誘発されて極の反転が起こり、地球が逆方向に自転を始めるという説まである。

米航空宇宙局(NASA)のサイトでは、天文学者が一般からの質問に答えるコーナーに2012年に関する質問が殺到。科学者のデビッド・モリソン氏は「終末説を唱える人たちがデマを言いふらしている」と回答した。

35年にわたってマヤ文明を研究しているコルゲート大学のアンソニー・アベニ教授も「マヤの予言について記した人気本は、ほとんど根拠のないでっちあげだ」と批判する。


ん?なんか昔にも聞いたことがあるような・・・
まあ、このようなこじつけでよくあることだし、そもそも世界の終末をうたっている神話や予言なんて数多くあるし、世界中で広まっている有名な3大宗教キリスト教、イスラム教、仏教でも終末論は書かれてるのにそんなに騒ぐことでもないと思いますが。

こんな、終末論のヒトを走らせるのはやはり「恐怖」や「憎悪」など負の感情でしょう。
この恐慌といえる状況で、不安から押しつぶされそうになり、すべてなくなってしまえばいいと感じることもあるでしょう。また、一人だけ不幸になるのは耐えられない。みんな不幸になればいいと考えるヒトも中にはいると思います。

でも、これからも私達は生きていかねばならない。一日いちにちを精一杯。


サレンバーガー機長に惜しみない拍手を!
Category: ニュース  
昨日大変なことがおきてたんですね

米連邦航空局(FAA)などによると、USエアウェイズの旅客機(乗員乗客155人)が15日午後3時半(日本時間16日午前5時半)ごろ、ニューヨークのラガーディア空港から離陸した直後にハドソン川に不時着した。当局者らによると、乗員、乗客は全員、無事が確認されたが、15人前後が病院で手当てを受けている。http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200901160001.html  



こんな中不時着を成功させた機長に大きな賞賛の声が上がっているそうです。

米ニューヨークの空港から離陸した直後、ハドソン川に不時着したUSエアウェイズ機の機長は、40年以上の飛行経験を持つベテランだった。乗員、乗客全員無事という「奇跡」を呼び込んだ機長の判断と技量に、賞賛の声が集まっている。

同機は離陸後にエンジンが鳥を巻き込み、停止したとみられる。操縦していたのは、チェスリー・B・サレンバーガー機長。管制記録のテープを聞いた当局者によると、同氏は「パニックやヒステリーを起こすこともなく、非常に落ち着いた様子だった。プロ意識に徹し、整然とした対応を示していた」という。管制官との会話でニュージャージー州の最寄りの空港に着陸する選択肢が検討されたが、その後交信が途絶えた。同氏はこの間にハドソン川への不時着を決断し、「そちらへ神経を集中させていたのだろう」と、同当局者は話す。

機長は不時着直前、機内放送で衝撃に備える態勢を取るよう呼び掛けたが、乗客らは「完璧な着水だった」と口をそろえる。

また、事故後にサレンバーガー氏の話を聞いたニューヨークのブルームバーグ市長によれば、同氏は「不時着後に乗客が脱出した後、だれも残っていないことを確かめるために自ら機内を2度見回った」という。

サレンバーガー氏は空軍で7年間戦闘機の操縦士を務めた後、80年からUSエアウェイズ勤務。空軍や国家運輸安全委員会(NTSB)の事故調査に参加したこともあり、経験を生かして安全管理分野のコンサルティング企業を設立している。http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200901160016.html



それにしてもサレンバーガーさんの経歴はすごいですねw
もと空軍って事は戦闘気乗りですか。
でも、話に聞くと空軍で飛行機の操縦技術を学んで操縦士になる人がアメリカではかなり多いというのも聞きました。
このため、日本よりか操縦技術を持っている人が多いため、操縦士への給料はそこまで高くないそうです。
ただ、日本の操縦士はコストが高すぎるし、何より規制だらけ(料金改定も政府のおうかがいを立てるし、路線を開通させるにも許可制、しかも空港等も様々な手続きが必要で非常にメンドクサイ。)ため自由競争が行われておらず、世界的な競争から徐々に置いてけぼりにされつつあり日本の航空業界は多々問題を抱えているのです。

話が途中で脱線してしまいましたが、最後に一人の死者も出さずに着水を成功させたサレンバーガー機長に惜しみない拍手を!


イスラエル国防軍 ガザ空爆の様子をユーチューブで発信
Category: ニュース  
CNNのインターネットニュースでイスラエル国防軍が昨年12月27日から続行しているパレスチナ自治区ガザ空爆の様子をユーチューブで発信しているのを知り衝撃を受けました。
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200901010020.html

この映像を流すのは、「戦闘機から目標物を空爆する映像などで、軍事作戦の正当性を主張している」ためなんだとか。
はっきりいって人殺しに良いも悪いも綺麗も汚いもない。それは人類という種同じ人間を殺す。ただそれだけだ。だから正当性など主張しても意味が無いし、そもそもこんな映像を流したところでその行為が誰かに理解されるとも思わない。
一応以下がハマスへの攻撃の映像をまとめたサイトである。
http://jp.youtube.com/user/idfnadesk
この映像を見ると、人が死ぬということの実感がわかない。まるで映画やゲームのようだ。


外国人の日本のイメージっていろいろあるのね・・
Category: ニュース  
ニュースで外国人観光客が日本に来た際の面白要望がニュースになってました。
以下が抜粋&これに関する記事です。
これを見ると外国の人が見る日本のイメージが今までの「フジヤマ、ゲイシャ、サムライ」などではなく
様々な見方で日本という文化を理解しようとしているのだと感じました。
ただ、外国の方が日本に興味を持ってくれるのはうれしいことですが、本来の日本の文化と外国人が
日本に対して持ってイメージとのギャップをどう埋めるかそもそも埋める必要があるかなど、取り組まなければならない問題があると思います。このようなことを日本の観光産業はどうするか解決していくというのが今後の課題になっていくでしょう。

ニュース:地震、サムライ、ドラ、マンガ…過去最高ペース外国人観光客のユニークな要望

【観光情報センターに寄せられた質問と回答例】

Q.地震を体験したい(多数)

A.防災施設と説明した上で、東京都北区防災センター(通称・地震の科学館)を紹介することも

Q.玄関の飾りにするので銅鑼(どら)を購入したい(カナダ、男女3人、30代)

A.都内の楽器店を紹介。一番小さい直径39センチで1万500円程度という値段も案内

Q.鉛筆削りをおみやげとして買って帰りたい。日本の鉛筆削りはフランスのものに比べて、鉛筆の先が長く削れてとてもきれいだ(フランス、男、60代)

A.都内の文房具店を紹介

Q.海賊船に乗りたい(メキシコ、親子4人、10代と40代)

A.箱根・芦ノ湖の海賊船(海賊の人形が設置された遊覧船)のパンフレットを見せた

Q.テレビのニュースで見たマンガカフェに泊まってみたい(中国、男、20代)

A.秋葉原や上野界隈(かいわい)にいくつかあると案内

Q.自転車で富士山に登りたい(ドイツ、男、30代)

A.5合目までならば富士山スカイラインを登っていけるが、十分気をつけるようにアドバイス


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。